読込中......
HOME サイトマップ お問い合わせ
みどりの助成 みどりの教室 花と緑のQ&A みどりのボランティア イベント情報 公園・施設紹介
  協会について
X
 
:
パスワード゙ :
  会員登録

都市緑化促進事業 【緑化推進事業】

HOME > 協会について > 事業案内 > 都市緑化促進事業 【緑化推進事業】

 

都市緑化促進事業 【緑化推進事業】

 

 

 

  民有地緑化等の推進に関する助成

緑の活動団体

公開性の高い場所で、年間を通して植樹・花壇づくり等により緑化や下草刈等、緑化推進活動や緑地保全活動等を行う5人以上の団体(市に登録が必要)に、活動資金の一部を助成します。(申請に基づき交付します。助成額は年度によって異なります。)

みどりの事業所

市と協定を締結している工場・事業所等が緑化された場所のうち、不特定多数の人々の目に触れる区域(「公共のみどり」として市が認定)の管理費の一部を助成します。

生垣づくり

公共性(公道に面する)があると認められる場所で、延長5m以上の生垣を新設する経費の2分の1・1m当たり5,000円以内を助成します。また、既存のブロック塀を撤去し生垣を新設する場合、撤去費用の2分の1・1m当たり5,000円以内を助成します。

屋上・壁面緑化

建物の屋上・壁面を利用して緑化に取り組む市民や事業者に、経費の一部を助成します。

※ 屋上を3m2以上緑化する場合は、経費の2分の1・総額100万円以内。
※ 壁面を幅5m以上、又は、3m2以上緑化する場合は、経費の2分の1・総額50万円以内。
※ 緑化推進重点地区及び、リサイクル材を主として使用した場合は、総額の2割増し。

駐車場緑化

公共性(公道に面する)があると認められる駐車場で、延長10m以上の植樹帯を新設する場合は、1m当たり2本の樹木(高さ1m程度)を助成します。

まちの樹診断及び治療

樹木医等の診断の結果により、樹木の衰退対策として行われる経費の一部を助成します。

※ 樹木診断は、1件当たり15,000円。
※ 樹木治療は、経費の2分の1以内・10万円を限度。

【お問い合わせ】
建築緑政局緑政課  電話 044-200-2379
(公財)川崎市公園緑地協会 緑の推進支援課  電話 044-711-6631

>> 川崎市 環境局緑政課ホームページへ

  画像
画像
画像
画像
画像